2016年11月27日日曜日

【プラグイン】セーブウインドウ改造プラグイン

こんばんはー

RPGツクールフェスがついに発売されましたね!

んでツクールフェスやってたらセーブ画面がかっこよかったので真似して作ってみました。

ということで今回の投稿は”セーブウインドウ改造プラグイン”です。

こんな感じでレベル、マップ名、所持金、変数の値などが表示できるようになり
セーブウインドウの情報量を増やす事ができます。

もちろんこんなにいらない場合は減らすことも可能です。
枠内の情報を減らすにはまず下図のようにパラメータのMaxItem数を
デフォルトの4から減らします。





















3にすると下図のようになります。







まだ項目のタイトルと文字列が表示されています。
これらも非表示にする場合はパラメータのItem4titleを空欄にし
Item4を0にします。下図参照




するとタイトルと文字列が消えます。







このように情報の量は最大数が6であるだけで使用者の方の好きにカスタマイズできます。
またそれ以外にもいろいろなカスタマイズが可能です。
このプラグインを使用したい場合は、RPGツクール非公式素材フォーラム"ツクマテ"(http://tm.lucky-duet.com/)に投稿させていただいたので、そちらからダウンロード(記事http://tm.lucky-duet.com/viewtopic.php?f=5&t=2585)してください。

■変数に文字列を代入する方法
変数に文字列を代入するには
イベントコマンドのタブ1にあるゲーム進行内の変数の操作を実行し
下図のように代入したい変数を選び代入にチェックを入れ
スクリプトに書き込みます





























このとき ' ←この記号ではじめと終わりを挟むのを忘れないでください。
( ' ←この記号はキーボードが半角英数のときにshiftを押しながらで打てます)


■各パラメータの説明
プラグイン内より少しだけ詳しくパラメータの説明をしていきます。

OutsideFrameColor
外枠の色をテキストカラーの0~31で指定できます。
デフォルト:0

OutsideFrameOpacity
外枠の透明度を0~255の数値で指定できます(0=透明、255=不透明)
デフォルト:64

InsideFrameColor
内枠の色をテキストカラーの0~31で指定できます。
デフォルト:0

InsideFrameOpacity
内枠の透明度を0~255の数値で指定できます(0=透明、255=不透明)
デフォルト:64

MaxItem
内枠の数を0から4のあいだで指定できます。
デフォルト:4(0で非表示)

Item0
ファイルID右に表示される項目を0~9の数字で指定します。
0=非表示
1=ゲームタイトル
2=プレイ時間
3=マップ名
4=所持金(自動で通貨単位も表示されます)
5=セーブ回数
6=パラメータのItemValue1で指定した変数の値(パラメータのItemValue1unitで単位を指定できます)
7=パラメータのItemValue2で指定した変数の値(パラメータのItemValue2unitで単位を指定できます)
8=パラメータのItemValue3で指定した変数の値(パラメータのItemValue3unitで単位を指定できます)
9=パラメータのItemValue4で指定した変数の値(パラメータのItemValue4unitで単位を指定できます)

Item0Length
ファイルID右に表示される項目の横幅を指定できます。(Item5(右上に表示される項目)に影響)
指定したサイズより文字列の幅が大きい場合、指定したサイズに自動で文字幅が縮小されます。
default 300

Item1title
右下に表示される項目のタイトルを好きな文字列で指定できます。
デフォルト:プレイ時間

Item1
右下に表示される項目を0~9の数字で指定します。
デフォルト:2

Item2title
中央右に表示される項目のタイトルを好きな文字列で指定できます。
デフォルト:現在地

Item2
中央右に表示される項目を0~9の数字で指定します。
デフォルト:3

Item3title
中央下に表示される項目のタイトルを好きな文字列で指定できます。
デフォルト:所持金

Item3
中央下に表示される項を0~9の数字で指定します。
デフォルト:4

Item4title
中央に表示される項目のタイトルを好きな文字列で指定できます。
デフォルト:セーブ回数

Item4
中央に表示される項目を0~9の数字で指定します。
デフォルト:5

Item5
右上に表示される項目を0~9の数字で指定します。
デフォルト:6

ItemValue1
変数項目1に入れる変数のIDを指定します。
デフォルト:1

ItemValue2
変数項目2に入れる変数のIDを指定します。
デフォルト:2

ItemValue3
変数項目3に入れる変数のIDを指定します。
デフォルト:3

ItemValue4
変数項目4に入れる変数のIDを指定します。
デフォルト:4

ItemValue1unit
変数項目1の単位を指定します。
デフォルト:無し

ItemValue2unit
変数項目2の単位を指定します。
デフォルト:無し

ItemValue3unit
変数項目3の単位を指定します。
デフォルト:無し

ItemValue4unit
変数項目4の単位を指定します。
デフォルト:無し

TitleFramelength1
項目1のタイトル枠の横幅を0~274のあいだから指定します。
文字数*20+10で文字の幅と同じ幅の枠を描画できます
指定した枠幅より文字幅がはみ出る場合自動で文字幅が縮小されます。
デフォルト:110(5文字)

TitleFramelength2
項目2のタイトル枠の横幅(文字数*20+10)(0~274)
デフォルト:110

TitleFramelength3
項目3のタイトル枠の横幅(文字数*20+10)(0~274)
デフォルト:110

TitleFramelength4
項目4のタイトル枠の横幅(文字数*20+10)(0~274)
デフォルト:110

CharacterPositionY
キャラクターグラフィックのy座標を指定します。
下の方に表示したい場合は6、中央あたりなら12 上の方なら20が目安です。
デフォルト:6

LevelPositionY
レベルのy座標を指定します。下の方なら72、上の方なら23が目安です。
レベルの表示はキャラクターグラフィックより手前に表示されます。
デフォルト:23


2 件のコメント:

  1. こんにちは!
    Kamesoftのセーブ/ロード画面高速化と一緒に入れても効果は出ますか?

    返信削除
  2. お返事遅くなってしまいすみません。

    セーブ/ロード画面高速化プラグインと一緒に入れてみたんですが
    もともとセーブ画面が遅いと思っていなかったので
    正直、高速化しているのかは謎でした。

    返信削除